お問い合わせ・ご予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

0565-41-8022

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

web予約はこちら

WEB予約フォーム

web問診票はこちら

小児用

   

成人用

BLOG

  • 20代女性奥歯の銀歯をセラミックに変えた症例 2019.12.04

  • 主訴 お口を開けた時に奥歯の銀歯が見えるのが気になるとのことでご相談いただきました。
    診断結果 患者様はご自身の噛む力が強く、特に奥歯には強い力がかかっていたため、歯よりも柔らかい樹脂で修復するとすり減りが起こること、歯がたわみヒビが入る可能性をご説明しました。
    また銀歯は歯に対して硬すぎるため歯にヒビを入れる可能性もあります。
    総合的に判断して、材料としては歯のエナメル質と同等の硬さであるセラミックが最適と判断しご提案したところ、セラミックでの治療をご希望いただきました。
    治療内容 マイクロスコープを用いて患部を大きく拡大した状態で治療を進めました。
    まずは銀歯を外して虫歯を取り除き、丁寧に型取りを行ってセラミックインレーにて修復しました。
    治療期間 治療回数2回
    治療期間1週間
    費用 65,000円(税別)
    治療後の経過状況 術後の経過は良好で、現在もクリーニングで通っていただいています。
    治療のリスク セラミックも十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。
    術前 銀歯
    術前 銀歯
    術後 セラミック
  • 知ってる?未来の歯科治療 2018.12.26

  • 院長が所属している臨床応用顕微鏡歯科学会(AMD)の会長

    秋山勝彦先生より歯科学生に向けた動画が公開されました。

    ”患者の口腔内・手術用顕微鏡の鏡筒を見ないで、超立体的な3D映像が映し出されるモニターを見て治療を行う。肉眼やルーペ、ミラーテクニックを多用する従来の手術用顕微鏡よりも有効である可能が高いが、今回の真の目的は、ザ・マイクロエンドスコーピックテクニック秋山メソッドvs3Dビジョンどちらが有効なテクノロジーか比較検討する。”

PAGE TOP