お問い合わせ・ご予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

0565-41-8022

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

web予約はこちら

WEB予約フォーム

web問診票はこちら

小児用

   

成人用

30代女性 歯が折れてしまったところを親知らずの移植にて対応したケース

初めのご相談内容 左下の歯肉が腫れて痛いとこことで来院された患者様です。
カウンセリング
診断結果
レントゲンで確認したところ左下の奥歯が折れて中で膿が溜まっているのが確認できました。
治療内容 残念ながら治療で残すことが難しいことをお話ししました。
抜いた後の治療方法としてインプラントと左上にある親知らずの移植を提案しました。患者様はインプラントには抵抗があり保険内の治療を希望されたので親知らずの移植をすることで同意を得ました。
左下の奥歯の抜歯と同時に親知らずの移植を行い、移植した親知らずの根の治療を行いました。その後親知らずが生着したのを確認し被せ物を装着しました。
治療期間 約2ヶ月
費用 保険適応
治療後の経過状況 術後は経過良好でお食事も問題なくできるとのこと。現在は定期検診にて来院されています。
治療のリスク 移植直後に感染したり物を噛むなど強い力を加えてしまうと生着しない可能性があります。10年後の生存率(10年間でどのくらいもつか)はインプラントの方が高いというデータがあります。

治療前

知覚過敏を結合組織移植にて改善したケース

治療後

知覚過敏を結合組織移植にて改善したケース

知覚過敏を結合組織移植にて改善したケース

PAGE TOP