お問い合わせ・ご予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

0565-41-8022

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

web予約はこちら

WEB予約フォーム

web問診票はこちら

小児用

   

成人用

60代男性 歯がないところをインプラントとジルコニアクラウンで修復したケース

はじめのご相談内容 左下の被せ物が取れたとのことで来院されました。
カウンセリング
診断結果
左下の被せ物が2本取れており、右下の被せ物も欠けてしまっている状態でした。
左右の奥歯2本ずつは5年ほど前に抜歯をして入れ歯を作ったものの、違和感と痛みがあり、長い間使っていなかったとのこと。
左右奥歯2本ずつを失って噛み合わせが低くなったことで、手前の歯の負担が大きくなり、今回被せ物が取れてしまった可能性があることをご説明しました。
入れ歯は使えないとのことで奥歯はインプラント、手前の被せ物は長持ちする材料がご希望だったのでジルコニアを提案し、同意されました。
まずインプラントを左右2本ずつお入れしました。
2ヶ月ほどインプラントと骨が結合する期間を待って、手前のジルコニアの被せ物と同時に型取りし、お入れしました。
治療期間 約3ヶ月
費用 インプラント 1,600,000円(税別)
ジルコニアクラウン 320,000円(税別)
治療後の経過状況 違和感もなく良く噛めるようになったとのことです。
現在は定期検診で通院されています。
治療のリスク メンテナンスを怠ったり喫煙により、お口の中に大きな悪影響を及ぼすインプラント周囲炎等にかかる可能性があります。
ジルコニアクラウンも、メンテナンスを怠ると歯との境目から虫歯になることがあります。

治療前

治療後

PAGE TOP